交通事故治療のご相談はこつこつ整骨院へ

腰痛

腰痛の原因のほとんどは筋肉に問題があります

腰痛

骨格や筋肉のつき方で個々に異なった症状が現れます

腰痛は老若男女を問わず、あらゆる年代に見られます。                                                  デスクワークや車の運転など長時間座っている事が多い仕事をする人                                                                                                             看護・介護関係、など立っていることが多い仕事の人                                                                                                                                                       前かがみの姿勢が多いい人、運動で体をよく動かしている人                                                                            骨格と筋肉つき方により異なった症状が現れ、体質により向き不向きもあり症状が左右されます                                                                            体質に合った仕事や環境で生活できればいいのですがそう簡単にはできません

重要なのは腰が痛いから趣味や仕事をやめるのではなく  続ける為に何をするかです

筋肉は加齢や疲労により収縮して硬っていきます

筋肉硬くなることにより収縮痛が現れます、

これは背中の肩甲骨周辺や首から肩・腰回りにかけて痛くなった経験がある方もいらっしゃると思います                                                                                           

                                                                           腰周りの筋肉が硬くなると可動域が狭まり腰部に捻挫を起こしやすくなります

日常の動作やスポーツ時に回旋などをした際筋肉に強い伸張力が加わった際に筋挫傷を起こしやすくなります

硬くなった筋肉は血行不良(筋肉の栄養不足)になっています

硬くなった筋肉は血液循環が悪くなっています、血液にはたくさんの栄養が含まれているので血行不良になっているということは筋肉が栄養不足になっていることになります、その様な筋肉は疲れやすく疲れが取れにくい状態にあります、また痛めた筋肉を治す力も弱まっています

治療  動きやすい筋肉作り・血液循環の良い筋肉作り

 物理療法

                                                                   EMS・マイクロカレント・低周波・干渉波・超音波治療器

手技療法

                                                                    マッサージ・ストレッチ・鍼・灸                                                                                                                                     
患者様の症状に合わせ多角的な治療を行い早期の治療効果と生活のし易い環境にいたします

ホーム RSS購読 サイトマップ